θ

そろそろイベンターと名乗っても良いのでしょうか?行ったライブのレポなどが書かれていると思います。あまり見られていないことをいいことに、適当な雑記を書き出しました。

200201231

f:id:otakebi:20201214203743j:plain


今年も終わりですね。ブログをきちんと更新しようかと思ったけど、結局はたいして更新することなく…でした。

 

ちょっと振り返ってみると、ライブは自分が企画したものとトークライブ含み、配信ライブはなしです。

 

1月…11本

2月…9本

3月…4本

4月…1本

5月…0本

6月…0本

7月…5本

8月…6本

9月…8本

10月…9本

11月…7本

12月…8本

 

年間では68本でした。

 

過去からの流れだと、

 

2013年…88本
2014年…89本
2015年…111本
2016年…103本
2017年…103本
2018年…111本

2019年…105本

 

だったので、流石にかなり減りました。それでも、春先の緊急事態宣言とかでもっと少ないかと思ったけど、思ったより行ってた。今年は1回も東京行けなかったのが心残りではあります。毎年恒例のMDTも中止になってしまったし、、

 

自分でやった企画は5本(DMBQの配信含み)でした。裏で告知までいけなかったライブが3つくらいあったです。これらは、落ち着いたらまた仕切り直しかなーと思ったりです。

 

今年は冬~春先の色々で少し気持ちも落ちたりしてましたが、それはそれで違う楽しみを見つけたり、自分の価値観で必要なものの選別ができた一年だったと思います。生活習慣も変えて、平日は朝活的なこともできているし、餌のような弁当を作る習慣ができたりしました。来年も引き続きライブ行ったり、企画したり、本読んだりして過ごせたら良いかなと思ってます。

 

コロナ禍の影響は、医療はもちろん、経済ももっとひどくなると思うけど(来年2月で雇用調整助成金の打ち止めで失業が増えたり、2~3年度にはコロナ融資の元利返済が始まり出して大変な企業が増えたりするはずなので)、それはそれとして、そこに合わせて自分の生き方をどう変えていくかなど楽しみな部分も多いです。去年は相当に仕事つまらない周期だったけど、今年はやりたいことができそうで、職場を実験台に色々とできそうなので、そちらも楽しみであります。

 

相変わらず音楽の沼は深くて広く、一生かかっても聴ききれないほどの量がありますが、知れば知るほど楽しいですね。最近は、年末の山本さんと石橋さんのトークイベントで知ったshockabillyをよく聴いてます。

 

www.youtube.com

 

 

あとは何故かJUDY AND MARYを聴いている。こういうメロディーが良くて少し寂しい曲は本当に好きです。

 

www.youtube.com

 

 

今年は毎年恒例だった友人の家での年越しもしないし、親戚の集まりもなくなったので、家で音楽聴いたり本を読んだりお勉強する年末年始となります。それはそれで楽しいし、現状をしっかり受け止めて、その中でどうやって楽しんでいくのか、やりたいことをやるのかを考えたりしながらやっていけたら良いですね。

 

来年は1/11(日)ベアーズでリミエキのレコ発があります。あとは、4/16(金)にやっぱりベアーズで企画があります。告知するのは2月とかだろうけど、大好きなギタリストとドラマーのセッションになるはずです。他にもやりたいなと思うものが沢山あるので、やるだろうなと思ったり。

 

そんなところで、今年も関わってくださった皆さま、本当にありがとうございました。

また来年もよろしくお願いできれば嬉しいです。