θ

そろそろイベンターと名乗っても良いのでしょうか?行ったライブのレポなどが書かれていると思います。あまり見られていないことをいいことに、適当な雑記を書き出しました。

企画イベント

主に京都で自分が不定期開催しているイベント「TONES」だったり、企画したイベント、手伝ったりしてるイベントの記録でございます。

 

【TONES vol.11】

2021.4.16(fri)@難波BEARS

詳細未定…。

 

 

Limited Express(has gone?)『The Sound of Silence』レコ発 at OSAKA】 

2021.1.10(sun)@難波BEARS

Limited Express(has gone?)
・増子真二(DMBQ, BOREDOMS
・おとぼけビ~バ~
・o'summer vacation

 

開場 18:00、開演 18:30

前売り:3,000円、当日:3,500円

 

f:id:otakebi:20201214203743j:plain

 

 

2020.11.15(sun)@京都nano

山本精一(Vo,Gt)

 

開場 18:30、開演 19:00

前売り:2,500円+1drink、当日:3,000円+1drink

 

f:id:otakebi:20201115181723j:plain

 

 

【One Day In Kyoto DMBQ Plays Album "KEEENLY"  At Nano, Kyoto With No Audience】

2020.6.22(mon)@京都nano

DMBQ ライブ映像配信

 

 

【「PANICSMILE LIVE 2020 WINTER」PANICSMILE新作の会場先行発売あり!!】

2020.2.21(fri)@難波BEARS

PANICSMILE

山本精一+吉田ヤスシ+senoo ricky

・CARD

・o'summer vacation

 

開場 19:00、開演 19:30

前売り 2,300円、当日 2,500円

 

f:id:otakebi:20200125101851j:plain

 

 

【「TRANSPARENTZ LIVE at Kyoto」】

2020.1.19(sun)@京都METRO

・TRANSPARENTZ(山本精一、日野繭子、HIKO、isshee)
・割礼

 

開場 18:30、開演 19:00

前売り:2,500円+1drink、当日:3,000円+1drink

 

f:id:otakebi:20191104163814j:plain

f:id:otakebi:20191104171411j:plain


  

【「TRANSPARENTZ LIVE at Osaka」】

2020.1.18(sat)@難波BEARS

・TRANSPARENTZ(山本精一、日野繭子、HIKO、isshee)
MASONNA
・CROSSBRED

 

開場 18:30、開演 19:00

前売り:2,500円、当日:3,000円

 

f:id:otakebi:20191104163814j:plain

f:id:otakebi:20191104163827j:plain

f:id:otakebi:20191104163835j:plain

 

 

 【TONES vol.10「Awkward Soup」】

2019.11.9(sat)@京都UrBANGUILD

・壊れかけのテープレコーダーズ
・本日休演
・黒岩あすかと深夜
・左右

 

開場 18:00、開演 18:30

前売り:2,500円+1drink、当日:3,000円+1drink

 

f:id:otakebi:20191104163606j:plain

 

 

【TONES×NeXTworKs共同企画2days「day2 うたのある週末2」】

2019.7.6(sat)@難波BEARS

・SaToA
ゑでぃまぁこん
・児玉真吏奈

 

開場 18:30、開演 19:00

前売り:2,500円、当日:2,800円、高校生以下:1,000円

f:id:otakebi:20190609083140j:plain

 

 

【TONES×NeXTworKs共同企画2days「day1 混沌する金曜の君」】

2019.7.5(fri)@難波BEARS

PANIC SMILE
山本精一+吉田ヤスシ+senoo ricky
・HYPER GAL

転換DJ
・DJミズウチカズキ(COUNT PHANTOM)

 

開場 19:00、開演 19:30
前売り:2,500円、当日:2,800円、高校生以下:1,000円

 

f:id:otakebi:20190609083212j:plain

 

 

【vol.9 「空気公団 × 柴田聡子inFIRE 冬のツーマンライブ」】

2019.2.11(mon)@京都磔磔

空気公団

・柴田聡子inFIRE

(柴田聡子 Vo Gt、岡田拓郎 Gt、かわいしのぶ Ba、イトケン Dr、ラミ子 Cho)

・両バンドゲスト 山本精一

(両バンドに何曲かゲスト参加の予定です。単独での演奏はございません)

 

f:id:otakebi:20181205120324j:plain

 

 

 

【vol.8 「和田晋侍 × 小林うてな × オオルタイチ」】

2018.11.25(sun)@京都METRO

和田晋侍 / 小林うてな / オオルタイチ

f:id:otakebi:20181119225219j:plain

 

 

【vol.7 「帰ってきたのか!?人間万博」】

2018.9.2(sun)@難波BEARS

オシリペンペンズ / ANTONIO THREE / COUNT PHANTOM / o'summer vacation

 

f:id:otakebi:20180728081136j:plain

 

 

【vol.6「“うた”のある週末」〜うそつきミシオ レコ発 at 京都〜】

2018.3.24(sat)@京都UrBANGUILD

見汐麻衣 / ミラーボールズ / 黒岩あすか

 

f:id:otakebi:20180422090939j:plain

 

 

【"SaToA大収穫祭〜スリーショットリリースツアー"京都編】

2018.2.11(sun)@京都nano

SaToA / 柴田聡子 / スズメンバ / 本日休演

 

【"SaToA大収穫祭〜スリーショットリリースツアー"名古屋編】

2018.2.12(mon)@名古屋K.D ハポン

SaToA / ミラーボールズ / 柴田聡子 / ハートカクテル

 

f:id:otakebi:20180218100514j:plain

 

 

【vol.5】

2017.7.23(sat)@京都METRO

DMBQ / ◯菌 / おとぼけビ〜バ〜

 

f:id:otakebi:20180422090741j:plain

 

 

【vol.4】

2017.4.15(sat)@京都UrBANGUILD

渚にて / 柴田聡子 / SaToA

 

f:id:otakebi:20180422090604j:plain

http://otakebi.hatenablog.com/entry/2017/04/23/074019

 

 

【vol.3】

2017.4.8(sat)@京都nano

URBANフェチ / COUNT PHANTOM / B玉 / ANISAKIS / ばけばけばー

 

 

【vol.2】

2016.6.18(sat)@京都UrBANGUILD

数えきれない+仙石彬人 / ミラーボールズ / SaToA / BGMセレクト DJクリオネ

 

f:id:otakebi:20180422085425j:plain

http://otakebi.hatenablog.com/entry/2016/06/26/000459

 

 

【vol.1】

2015.7.12(sun)@京都METRO

COUNT PHANTOM / 小林うてな / おとぼけビ〜バ〜 / ばけばけばー

http://otakebi.hatenablog.com/entry/2015/07/13/195517

 

 

 

 

 

200201231

f:id:otakebi:20201214203743j:plain


今年も終わりですね。ブログをきちんと更新しようかと思ったけど、結局はたいして更新することなく…でした。

 

ちょっと振り返ってみると、ライブは自分が企画したものとトークライブ含み、配信ライブはなしです。

 

1月…11本

2月…9本

3月…4本

4月…1本

5月…0本

6月…0本

7月…5本

8月…6本

9月…8本

10月…9本

11月…7本

12月…8本

 

年間では68本でした。

 

過去からの流れだと、

 

2013年…88本
2014年…89本
2015年…111本
2016年…103本
2017年…103本
2018年…111本

2019年…105本

 

だったので、流石にかなり減りました。それでも、春先の緊急事態宣言とかでもっと少ないかと思ったけど、思ったより行ってた。今年は1回も東京行けなかったのが心残りではあります。毎年恒例のMDTも中止になってしまったし、、

 

自分でやった企画は5本(DMBQの配信含み)でした。裏で告知までいけなかったライブが3つくらいあったです。これらは、落ち着いたらまた仕切り直しかなーと思ったりです。

 

今年は冬~春先の色々で少し気持ちも落ちたりしてましたが、それはそれで違う楽しみを見つけたり、自分の価値観で必要なものの選別ができた一年だったと思います。生活習慣も変えて、平日は朝活的なこともできているし、餌のような弁当を作る習慣ができたりしました。来年も引き続きライブ行ったり、企画したり、本読んだりして過ごせたら良いかなと思ってます。

 

コロナ禍の影響は、医療はもちろん、経済ももっとひどくなると思うけど(来年2月で雇用調整助成金の打ち止めで失業が増えたり、2~3年度にはコロナ融資の元利返済が始まり出して大変な企業が増えたりするはずなので)、それはそれとして、そこに合わせて自分の生き方をどう変えていくかなど楽しみな部分も多いです。去年は相当に仕事つまらない周期だったけど、今年はやりたいことができそうで、職場を実験台に色々とできそうなので、そちらも楽しみであります。

 

相変わらず音楽の沼は深くて広く、一生かかっても聴ききれないほどの量がありますが、知れば知るほど楽しいですね。最近は、年末の山本さんと石橋さんのトークイベントで知ったshockabillyをよく聴いてます。

 

www.youtube.com

 

 

あとは何故かJUDY AND MARYを聴いている。こういうメロディーが良くて少し寂しい曲は本当に好きです。

 

www.youtube.com

 

 

今年は毎年恒例だった友人の家での年越しもしないし、親戚の集まりもなくなったので、家で音楽聴いたり本を読んだりお勉強する年末年始となります。それはそれで楽しいし、現状をしっかり受け止めて、その中でどうやって楽しんでいくのか、やりたいことをやるのかを考えたりしながらやっていけたら良いですね。

 

来年は1/11(日)ベアーズでリミエキのレコ発があります。あとは、4/16(金)にやっぱりベアーズで企画があります。告知するのは2月とかだろうけど、大好きなギタリストとドラマーのセッションになるはずです。他にもやりたいなと思うものが沢山あるので、やるだろうなと思ったり。

 

そんなところで、今年も関わってくださった皆さま、本当にありがとうございました。

また来年もよろしくお願いできれば嬉しいです。

上半期が終わった

昨日で今年も半分が終わってしまいました。今年は特に印象深かったような、でも、記憶喪失だったような怒涛の半年でした。あまりにもブログを書いていないこともあるし、今年は凄い年なので、振り返りましょうか。

 

1月。プライベート的な色々もありつつ、TRANSPARENTZの京阪ツアー(何か、解散ライブになった)を開催した。極悪濃厚な音の連続で、楽しかったです。なんだかんだで10本くらいライブも行っていたようです。6/20(土)ミラーボールズの復活ライブなど、いくつかイベントをしようと思ってオファーを出したりした。

 

2月。前半は特に何ということもなく、名古屋でカブサッキさん観たり。この頃は気軽にいろんな地域に遊びに行ったりしていた。21日はPANICSMILEのレコ発をしたりした。繁忙期にも関わらず、休み取ってのライブイベント開催で職場の人に若干嫌味も言われたが、そんなものだと思います。翌日が仕事のため、打ち上げに参加できず、主催者が終電で帰るというゴリゴリの無礼をしたりした。この頃から、世間の空気が一気に怪しくなってきた。ライブハウスでコロナウイルス感染の報道が出てから、世界はもちろん、自分の世界も一気に変わった気がしました。2月末、ネガポジでのメシアと人人とDMBQのツーマンの異様な雰囲気は忘れられません。

 

3月。まだ、チラチラとイベントも開催されていたけど、中止や延期となるイベントも増えてきて、何がなんだか分からない状況に。自分の精神もけっこう廃れていたと思います。繁忙期(確定申告)やし。ミラーボールズ復活ライブは延期とした。

 

4月。職場でも在宅勤務が始まったりと、外出自粛ムードがどんどん広がったりです。4/10ミングルであった山本精一さんとヨシタケさんのライブが自粛前最後のライブとなってしまいました。この頃から、散歩したり本読み漁ったり、ゲームやったりで、音楽以外の楽しみを見つけたりしてます。あと、ドネーションはけっこうした。同時に、キャンプファイヤーに掲載されているライブハウスのクラウドファンディングが判で押したように同じようなものばかりで辟易し出した。アイデアや個性が大切な業界で、出ているものはTシャツとドリンクチケット、フリーパスばかり。ドリチケとフリーパスは売り上げの先食いでしかないですよと思ったりした。そして、「音楽」は面白いが、「音楽業界」は面白くないんだなと感じたりした。

 

5月。繁忙期&準備不足の在宅勤務により、仕事に追われて時間を過ごす。キャンプファイヤーで掲載されるクラウドファンディングを眺めながら「支持されるハコとそうでないハコの違いは何か」などを考えたりしていた。同時に6/13(土)nanoの出演者がDMBQだけとなり、配信ライブできるかなと動いたりした。このタイミングでしかできないから、チャンスなのでは?と考えたりもした。

 

6月。前半は怒涛のようであった。DMBQの配信ライブ収録は、不時着のような展開であったが、当初の予想だにしない展開となることはとても楽しく、有意義な時間であった。当日は大雨で、撮影時の記憶はあまりないです。「DMBQの撮影せーへん?」ってノリのDMをいきなり送り付けられ、手伝って下さった撮影班の皆さま、ありがとうございました。撮影から公開までの間の増子さんや皆さまとのやり取りは、忘れられないものとなりました。謎の家族感があり、最高でした。同時に、自分がやりたかったことはこういうことかと思ったりしました。出演者さまも、スタッフさまも、ハコの人も「おおっ!」てなるような驚きのあるイベント。月初めにウィキペディアにハマってしまい、色々な言葉を調べている。ある言葉を解説言葉の意味を調べてしまうような沼にどっぷりと浸かっています。


自分にとって音楽は空気みたいなものだなと再確認できた半年だったと思いました。空気はあることが当たり前だけど、薄くなると息苦しい。そんなものなんだなと感じられたのは収穫でした。やっぱり大切なのだということです。

 

チラチラと営業再開する店舗も出てきていますが、ライブハウスや飲食店の本当の地獄はこれからでしょう。「営業再開したから補償なんていらないだろう」という世間の空気と、定員いっぱいにはお客を入れられず、ビジネスが成り立たない。景気もこれからさらに悪くなると思います。恐らく、真綿を締められるように厳しくなっていくんでしょう。それは、自分の業界も同じですが。

 

ネガティブなことを言っても仕方ないので、できることをやるだけです。まずは、今晩、ベアーズへ行きます。その時、どんな気持ちになるのか…少し怖いですが、楽しみでもあります。

 

 

20200211

11日は名古屋ま山本精一さんとカブサッキさんを観るために名古屋まで行った。

行く途中に大阪ディスクユニオンに寄り、石原洋さんの新譜を購入し、ついでに棚に並んでいた痛郎、久保田麻琴と夕焼け楽団の音源も買ってしまったようです。レコードショップの棚というものは、悔しいけど購買意欲をそそるように出来ている。

 


formula / you ishihara - official trailer music video (zelone records)

 

その後、大阪から名古屋まで在来線で3時間程度。新快速に揺られながら、本を読んだり、景色を見たり、うとうとと眠りに落ちたりする時間は、この上ない快感であったようで「また、こういう風に行くのもいいな」と思ったり思わなかったりしたようです。

 

そして、開場時間まで凄く微妙な時間だったので、近くのスーパー銭湯で湯船に浸かりゆらゆらと。名古屋まで来て風呂かいなという自分とも対峙しながら、ゆったりとした時間を過ごした模様でした。

 

ライブはもちろん最高でした。山本さんとカブサッキさんの織り成す高純度のギターインプロの世界にうっとりとして、そのまま寝てしまう瞬間もあったり…。そして、終演後は、主催?のわっきーさんとの談笑。山本さんの珍しいCDを買いつつ、サインを貰うファンっぷりを露呈しつつ、いつもよりも長めに話ができたり(酔ってたせいか、思ったより緊張せずに話せて、これは凄く嬉しかった。内容はダメダメでしたが)。そして、時間も迫ってきたので、バタバタと京都に帰ったのでした。

 

そして、酔ったまま眠ったら、翌朝、喉が地獄で仕事を休んだようです。

20200207

体調が優れないので、定時後に職場近くの内科へ。2年くらい前に「風邪かなー?」て病院行ったらインフルだったこともあったので、一応の気持ちでした。結果は大丈夫だったので、溜まった疲れがドッと出ただけだったんでしょう。明日は基本寝て暮らします。夜はBORIS観に行くけど。

 

ところで、おとぼけビ~バ~の新しい動画がとても最高ですよね。

 


Otoboke Beaver - I Am Not Maternal/アイドンビリーブマイ母性 (Damnably 2020)

 

そして、最近は胃袋が小さくなったことを実感します。夜に食べた担担麺の替え玉ができなくなりました。

 

こういう、つまらないことも好きに書けるのがブログですよね~。

20200206

いやー、ごっそりするほどに繁忙期であります。会計事務所職員にとって、地獄の季節となる2月、3月。資料依頼の期日は1月末。山のように積みあがった確定申告資料の山に発狂しそうになりながら、深夜まで続く残業…。自分の職場は個人のクライアントは少なくて、それ程までではないけど、普段の仕事に確実にオンされる業務ではあります。

 

そして、本日、隣の席の後輩がインフルエンザで離脱しました。この時期は、仕事とともにインフル、今年はコロナとの闘いでもあるのです。自分も体調が良くありません。

 

あ、6/20(土)名古屋ハポンミラーボールズの復活ライブをやります。半年毎くらいのペースで「ライブやりませんか?」と言い続けて何回か、ようやく実現です。実は、詳細とか全部決まっていて、3月後半に解禁予定です。これはすぐに決まりました。やりました。そんな最近ですかねー。

 


ミラーボールズ - 東京の子供たち - Live at K.D ハポン

 

こうやって、ずっと好きだったバンドの復活ライブができて、イベントやってて良かったなーと思います。人生は何があるか分からないから面白いです。

20200202

2月になっている。2月ということは、我が業界は繁忙期である。

昨日のオイスカ、今日のサイケ奉行の楽しいライブの余韻に浸っているが、精神はかなり落ちている。

あと、自分に「こんなところがあるのかー?」という発見があり、地味に驚いている。

何やねんやろう。色々重なって、張りがない感じがするのです。

 


ハードオフ店員が壊れた楽器でT.M.RevolutionのWHITE BREATHを演奏

 

たまたま流れてきたこの動画がとても良いなと思った。

愛情がある。