θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

1.13 ワールドワイド☆でんぱツアー2014 〜全国ZEPP行脚〜 /ZEPPなんば


写真が暗いです…。


前から名前は知っていて、周りの皆様が大変盛り上がっている中、自分はそれほど興味惹かれず…でした。そんな折、昨年のボロフェスタでライブを観る機会があって観てみたらかなり興味が湧いてきました。その少し後に発売されたアルバム。これがとてもよくて今まで溜まっていた興味が一気に吹き出してきて思わずチケットを購入してこの日に至る…といった次第です。そんなだったのでメンバー全員の名前は言えないし、お決まりの返しなんかもできないまま当日を迎えています。

東京公演はチケットがソールドアウトでしたが、大阪は売り切れず。でもほぼ売り切れとった感じで、自分の前には1,000人以上のお客さんがいたように思います。番号がよくなかった自分が会場に入ったのは開演時間から50分近く経ってからでした。会場内のロッカーもすべて埋まっていて、荷物を抱えた自分は客席最後尾、PA席の前でのんびり観ることにしました。

開演時間を10分ほど過ぎた頃、「ハジマリ。〜WORLD WIDE DEMPA〜」が流れてきて一気にボルテージが上がる客席。怒号にも似た歓声の中、メンバーが登場してきて「でんぱれーどJAPAN」からライブはスタート。サビでの歓声、色とりどりのサイリウムの光とアイドルのワンマンライブ初体験の自分には新鮮な光景がずっと続いていました。

そのまま「Future Diver」が披露され、メンバーの自己紹介へ。定番なんでしょう。お客さんからの反応もすんごい楽しくて、自分もすんごい楽しくなってきました。で、「VANDALISM」、「Sabotage」と新譜と同じ曲順でライブは進行していきました。ただただ圧倒され、ハイテンポでノリのいい楽曲と、ステージ上で楽しそうに踊って歌っている6人を観ながら自分も自然にリズムを取って踊っていました。

ここでピンキーさんのソロタイム。パンダのダンサーも出てきて盛り上がっておりました。ここはZEPPのライブ毎に違ったメンバーのソロタイムのようで、個人的にはもがさんのソロが観たかったところでもありました。

そしてライブ中盤、「W.W.D」です。この曲は新譜の中で好きな曲トップ3に入る曲で、なんかね、聴いていて涙出てくる。心の中で泣きながら「うりゃおい」コールをしていたでしょう。

本編最後は「ORANGE RIUM」。オレンジ色のサイリウムが会場を埋め尽くし、幻想的な雰囲気が生まれていました。どこからか自分のところにもサイリウムが回ってきて、気がつけばサイリウム振ってる自分がいました。ここにまたひとり、でんぱ組.incファンが出来上がった瞬間だったと言えるでしょう。

で、アンコールです。「強い気持ち・強い愛」。そんで鉄壁のキラーチューン「でんでんぱっしょん」が披露されて俺の心が揺さぶられっぱなしでしたよ。ここでもう一度メンバーは退場。客席のどこからか「明日から仕事だけど、もう一回アンコール行くぞー!!」という声が聞こえてきてダブルアンコールを求める拍手が鳴っていました。俺の心は滝のような涙を流していたことでしょう。

メンバー6人も再度アンコールに応えてくれて3月に発売される新曲「サクラあっぱれーしょん」を披露してくれました。春にぴったりなキラキラカラフルな良曲で、祭り囃子やディスコなど本当にノリノリで楽しい曲。発売が楽しみすぎます。

そんな感じで約2時間のライブでした。アイドルのライブっていうと、2〜3曲程度歌って長いMCの繰り返しというイメージだったんですが、でんぱ組.incのライブはMCもあまりなく、中だるみなく駆け抜けるように曲が続いていてとても好印象。テンポの速い曲が多いから、これで正解だと思います。

ライブ観てて思ったのは、自分がよく行くライブではステージから演者が放つエネルギーを客席が受け止めてそれをステージに返す。それを受けてさらに演者が返す…、その循環で盛り上がってくるというイメージなんです。でも、でんぱ組.incのライブではとにかく本気のお客さんのエネルギーをメンバーがしっかり受け止めてお客さんに返す…という普段とは逆のエネルギーを感じました。後ろの方でお客さん越しにステージを観ていたから、よりそう思うのかもしれません。もの凄いうねりでした。本気のお客さんと笑顔を振りまきながら本気のライブで魅せるメンバーに本気で感動しました。

で、欠かせないのはサイリウム。「あんたらは魔術師かっ!」ってくらい色が変わる。よく見ていると、曲の展開に合わせて歌うメンバーのトレードカラーに変えている人がいたり、推しメンのパートで一心不乱に振っている人がいたり。推しメン以外のパートではちゃんと下に隠して会場の雰囲気を壊さないようにする配慮なんかもう感動しかなかった。極めつけはダブルアンコールでそれまで登場しなかったピンク色のサイリウムが光り出したこと。あんたら本当に凄すぎると開いた口が塞がらなかったです。

そんな感じで、初めて観たでんぱ組.incのライブはめちゃめちゃよかったと言えます。アイドル観て元気が出るって聞いたことあるけど、会場出る頃には本当に元気が出てきました。また必ず行こう。そして、今度は自分もサイリウムを持っていこうと強く誓ったのでした。