読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

退院ですよ

先月の末頃、東京帰りに家の近所でタクシーにはね飛ばされてから約1ヶ月、なんとか入院生活に終止符を打って、退院となりました。かなり雨が降る中、「あっ!」と思ったら、地面が頭の上にある感覚があって、次の瞬間、地面に倒れているという。全然意識がハッキリしていて、足の痛みや肘を擦りむいたくらい。タクシーの運転手さんは飛び出して来てくれて、自分の心配をしてくれたけど、とりあえず心配だったのは、背負ってたカバンに入れてたPCが雨でダメにならないかでした。そのくらいの感じでした。結局、そのまま救急車で運ばれて、そのまま入院1ヶ月。

 

入院生活はとにかく暇でした。朝起きて、予定が全くない。週に1回、レントゲン(15分くらい)と後半はリハビリ30分〜1時間のみ。あとはひたすらダラダラとベッドの上という生活。自分は両足骨折だったので、気軽に外に出ることもできず、自分のベッドの上、トイレと洗面台、自販機コーナーが世界のすべてでございました。ありがたいことに、カバンのPCは無傷やったし(立ち上げたら、セーフモードで一瞬焦ったけど)、ポケットの携帯も傷ひとつつかずやったので、偶然持って出てたWiMAX機器で延々ネットしたり、動画観たりしてた。あとは友だちが持ってきてくれた漫画。

 

改めて思ったけど、インターネットって素晴らしいですね。いろんな記事読んだり、動画観たり、入院生活前半はアマゾンプライムビデオ、後半はhuluに加入してみて延々ドラマや映画、バラエティ観てた。これ、ネットなかったら、とんでもない量の本やDVDやったろうし、全部レンタルしてたらけっこうお金かかってたよ。でも、プライムビデオは追加ではかからないし、huluは1,000円/月くらいやもんね。全然安い。しかも、加入も「しようー!」と思ったらそのまますぐにできるし、ホンマにありがたかったです。あとは、ネットバンキングでカード引き落とし口座にお金移すのも、ベッドの上からそのままできたし。これ、ネットがなかったら絶対発狂してた。

 

観てた動画で面白かったのは、「有吉反省会」と「今夜くらべてみました」でした。最後3日くらいは、最初から順にずっと観てました。ずっと観てて、HKT48の指原さまがかなり好きになるというとこまできています。ずっと「頭いいな〜」って観てた。

 

という訳で、退院し、これからは通院生活で慣らしていくことになりますな。気をつけて暮らせば、そんなに痛みもないので(痛みは手術の日の夜が地獄だった…。マジで寝れなかったです)、ライブ生活が再開されるでしょう。

 

というお話しです。