読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

6/18イベントやります

好きでよくライブを観に行っている自分ですが、昨年7月に思い立って企画イベントをしました。
で、1年近く経ってまたやりたくなったので、またしても企画しました。
詳細こんな感じです。
 
2016.6.18(土)TONES vol.2@京都UrBANGUILD(http://www.urbanguild.net/
 出演:ミラーボールズ、SaToA、数えきれない、仙石彬人[TIME PAINTING]
open 18:00、start 18:30
adv 2,000円、door 2,500円(+1drink)
開場〜終演までは場内禁煙です
 ご予約は会場、各出演者まで(会場スケジュールは近々掲載されると思われます)。
それかotakebi@gmail.comまで(お名前と枚数をお教え下さい)。
 
 
 
昨年12月に1回目のイベントに出て下さったCOUNT PHANTOM企画で久しぶりにミラーボールズを観て、もうむちゃくちゃ良くて感動でした。年が明けて、ふつふつと「京都で観たいな〜。京都ならアバンギルドやな〜!」って思って、いてもたってもいられなくなり、オファーしました。最初にオファーしたときはドキドキでしたが、ご出演いただけることになって嬉しくて楽しみでいっぱいです。
 
 
 
 
 
今回、京都でのライブは約4年振りで久しぶりってこともあって、持ち時間長めです。
 
で、SaToAですよ。セカロイさんからのアナログリリースや、最近出たRhyming Slangコンピへの参加など活躍されている素晴らしいバンド。
 
 
 
 
自分はこの曲から入ったクチですが、もう眩しいくらいにキラキラした楽曲とコーラスにいつもやられています。Rhyming Slangコンピに収録されてる「ためいき」もイントロからやられました。
 
 
そして、アバンギルドといったら数えきれないでしょう。少なくとも自分の中ではそうです。ちょっと変だけど、楽しい楽曲たち。時折響く歪んだ音や、サイケデリックな展開が一筋縄ではいかないところもありながら、めっちゃポップで凄いいいバンドです。
 
 
 
 
 
さらに、数えきれないのライブでは音源のジャケットビジュアル等も担当された仙石彬人さんがTIME PAINTINGで参加していただけることになりました。
 
 
 
 
この後ろの映像ですね。OHPで曲に合わせてその場で創り出される幻想的な映像は、なんだか画が生きてるみたいです。本当にいつも感動させられてしまいます。
 
という感じで、めっちゃ考えて組んだイベント。この組み合わせは他ではなかなかないんじゃないかな、と自画自賛してたりします。アバンギルドはご飯も美味しいので、そちらも楽しみですよ。自分はアバンギルド行くときは半分ご飯目当てです。
 
今のところ、21時過ぎの終演を予定しているので、ちょっと遠くからでも、もしよろしければお越しいただけると本当に嬉しいです。