θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

5.6 TOO MUCH(NOKEMONO、judgement Q、neco眠る、OH my cow !)/京都アバンギルド

急に思い立って行くことにしたこのイベント。何となく行ったにしてはかなり楽しめました。明日も仕事なので簡単に感想です。

■OH my cow !
ギター、キーボード、ドラム(ULTRA Jr.の人だと思う)、シンセサイザー、ボーカルのバンド。ULTRA BIDEのHIDEさんがシンセを操る姿は新鮮でした。曲はノリノリのダンス系。リフでガンガン押していくタイプでかなり好みだった。

一番印象に残ってるのが、ボーカルの外人さん。ドナルドって呼ばれてた。電動歯の人か?始め、変な顔をしたり、床に倒れこんで、陸に打ち上げられた魚みたいにピチピチ跳ねたりとアホすぎました。

■judgement Q
う〜ん、普通だった。あんまり印象に残ってません。すみません。

neco眠る
伊藤さんはいつものサンバイザー、グラサン、金のぶっといネックレスにジャージという衣装。

セットリストはいつもの通り、それでも何回も聴きたくなる。前の方にそこそこスペースがあったので、かなり踊ってました。いつ聴いても笑顔になれるそんな音楽です。

それにしても、1曲ごとにヘッドバンキングしまくってグラサンを飛ばしては拾う、を繰り返す伊藤さんを見てると、グラサンは落とすためにあるのだ!と言われてるような気がしないではないです。

■NOKEMONO
けっこう久し振りのNOKEMONO。この日は始まる前の段階で22時前だったためか、ドラムセットを動かさず、NANIさんが中央でした。そのおかげで、正面からNANIさんのドラムが見れた。

新曲らしきものも1曲やってました。自分的に盛り上がり過ぎてどんな曲だったかは覚えてません。馬場さんは半分くらいスピーカーの上で歌って、あと半分は客席にいました。ステージと客席って感覚がないこの感じがすごい好きです。

なんだかんだで終わったのが23時前、汗だくで風邪ひきそうになりながら家に帰り、爆睡しました。やっぱりライブは楽しいです。