θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

ゆらゆら帝国 LIVE2007 /難波ハッチ

京都で仕事をしてからそのままライブ。定時で飛び出さないと間に合わない状況。なんとか仕事を終わらせて頑張って電車に飛び乗りました。

なんやかんやでギリギリ間に合って、開演5分前くらいに会場へ。さすがに人がいっぱいで前に行くのは無理そうなのでほぼ最後尾真ん中あたりで観ました。うまいこと前の人の頭の間からメンバーが見える。

トリップしてた時間が長かったし、時間が空いてしまったから、細かいことはなんにも覚えてません。

■セットリスト(某所から拝借)

01.やさしい動物
02.まだ生きている
03.できない
04.あえて抵抗しない
05.なんとなく夢を(Album Version)
06.美しい(Single Version)
07.無い!!
08.おはようまだやろう
09.美しい(Album Version [インスト]) 〜 学校へ行ってきます
10.EVIL CAR
11.夜行性の生き物3匹
12.発光体
13.つきぬけた
14.ロボットでした
15.3×3×3
16.ひとりぼっちの人工衛星
17.空洞です

最初「やさしい動物」では坂本さんギターを持たずにマイクを持って歌いだしました。今までそんなことなかったからびっくりした。そのまま新譜の曲を連発。「できない」、「あえて抵抗しない」とかあんな歌詞なのになんでこんなに踊れるんだろう。ノリノリって感じじゃなくてふにゃ〜、っとゆれる感じですが。

で、千代さんはグラサンかけてた。スターズとかのライブではかけてるの見たことあるけど、ゆらゆらでは初めてな気がします。姫カットにグラサンで上下黒の服で、肌色の部分がほとんどない。

セットリスト見てもわかるように前半は展開の少ないストイックな曲が多かったです。照明も凄い凝っててその効果もあってトリップしてしまった。

後半は定番曲ばかりお客さんも盛り上がっていてよかった。そのまま「3×3×3」のあと最後のMC。「今日はどうもありがとうございました。そろそろ終わりにしま〜す」。なんかスルッと言っていて、あまりの淡白さにウケてしまいました。

この日のゆら帝は「ライブ」というか「ショウ」って感じだった。淡々と曲をこなしていくところとかプロの音楽を聴いた気がしました。