読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

5.3 the 原爆オナニーズ、MOST /今池得三

ライブ 今池得三 MOST the 原爆オナニーズ

f:id:otakebi:20150503173901j:plain

 

 
先月に引き続き、MOSTです。対バンがthe 原爆オナニーズとあれば、行かない訳にはいきませんでした。
 
当日は在来線を乗り継いで名古屋へ。夕方に到着した自分は、東京からお越しの皆様と合流し、向かった先は…飲み屋でした。今池で24時間やってる居酒屋があったため、そこで飲んでいました。そのまま2時間近く飲んだ後、会場へ。
 
開場時間の少し前に着きましたが、数人が並んでいるくらい。東京公演ではこのくらいの時間でかなりのお客さんが並んでいましたが、この辺は土地柄なのでしょうか。ほぼ時間通りに開場し、場内へ。会場に入ってからは、久しぶりの方とお話したりしながらゆるゆると過ごしていました。お客さんの入りも7割強くらいか、自分的には程よいくらいで、ちょうどよかったです。多分、20分押しくらいでスタートでした。
 
 
MOST
この日はMOSTが先でした。すっとメンバーが登場しました。山本さんのアンプはジャズコーラスでちょっと意外。MOSTのときはマーシャルが多いので。エフェクターも1つだけでとてもシンプルでした。
 
ライブは「朝だ」からスタート。やっぱり痺れる演奏だなと1曲終わった後で、いきなりトラブルが。茶谷さんがバスドラのペダルを割ってしまったらしいです…。「やっちまった〜」みたいな反応で、どうしようかとしていると、客席から「車にあるから貸しましょうか〜?」という声があがったり。なんか緩い。結局、得三のスペアで対応していましたが、ちょっと面白いやり取りでした。
 
その後は順調(?)にライブは進行してました。「ないないない」、「ジョニー」、「どうでもいいじゃない」と定番曲が続く。メンバーも順調に(?)テンションが上がっている様子。茶谷さんの跳ねるようなドラム、西村さんの安定のベースに身体は自然と動きだし、左に視線をやれば久土さんが凄い形相でギターを掻きむしる。右では精一さんがマイペースにギターを弾いている。真ん中ではPhewさんが独特のリズムの取り方で歌っている。その声の切れ味といったら。
 
この日は精一さんの方が壊れていたかな。後半はギターを振り回したり、飲んでたお茶を客席にぶっかけたりしてました。曲が始まってるのにお茶を飲んでいるマイペースさはありましたが。あっという間の約40分でした。MOSTは聴いていると、どんどん音に入り込んでしまって、自分の形相が変わっていくんですよね。定期的にやっている訳ではないからか、演奏自体も凄い不安定で、イントロのフレーズが出て来ずに探り探りだったり、その辺の不安定さが何が起こるかわからない危険性や混沌さを孕んでいて一瞬も気が抜けない。だけど、曲はわかりやすいので気がつけばサビで声を張り上げていたりしている。本当にかっこよかったです。
 
 
 
 
 
半年ぶりくらいかな。原爆の地元、名古屋で観るのは初めてかもしれません。セッティングもさっと終わり、メンバーが登場。MOSTでかなり果てていたので、ちょっと後ろ目にいたのですが、1曲目「Dog Eat Dog」で気がつけば最前列まで行ってました。
 
今回のイベントは1曲目でトラブルが起きる。今度はSHINOBUさんのギターアンプが壊れてしまいました。この中断している間に告知タイムでした。
 
再開してからはほぼノンストップで一気に演奏していました。後ろを向けばサークルモッシュ大会、客数的なこともあってか、ステージに上がる人は少なめでしたが、やっぱり上がってダイブする人も。自分は前でひたすら拳を上げて叫んでいました。ここまで声を出してしまうバンドは原爆くらいしかないです。気がつけば声が枯れるくらい叫んでいました。やっぱりTAYLOWさんからマイクを向けられたら声を出さないと…です。
 
こちらも40分くらい。アンコールの「香り」と「Psyco Therapy」含めても1時間くらい。楽しすぎてあっという間の時間でした。ここまで盛り上がって叫んだのは本当に久しぶりでした。個人的には後半に「Nuclear Cowboy」が聴けたのが嬉しかったです。そして、「発狂目覚ましくるくる爆弾」から「I Will」、「Step Forward」、「Mind Breaker」、「Another Time Another Place」まで一気に駆け抜けた5曲。もう最高でした。
 
3.11から…とセットリストに込められた意味とか、ずっと変わらない姿勢。ライブの中盤では新曲もあったり、今も現役で進み続けている姿は感動すら覚えます。ライブ観てるときは楽しいだけなんだけど、終わってふとしたときに凄い思う。自分もこういう大人になりたいものです。
 
本当に夢中で過ごした1時間でした。
 
 
 
 
 
 
 
ライブ後は得三にて皆さんで打ち上げ。今まで得三に来たときは即京都に戻っていたんだけど、今回は泊まりにしたので打ち上げられました。さんざん飲んでいたけど、さらに飲んでしまってフラフラになったり、さっきのライブの話なんかで盛り上がりながら名古屋の夜は更けていきました。