読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

12.21 年末恒例『ジャイアントシリーズ』第三夜 『ChocolateFireball×ジャイアントシリーズ』(いったんぶ、おとぼけビ〜バ〜etc) /京都陰陽

ライブ 京都陰陽 いったんぶ おとぼけビ〜バ〜

f:id:otakebi:20141221172818j:plain

 

 
前日の赤犬歌謡祭でベロベロになってしまい、二日酔いだったし、行こうかどうしようかと悩んでいたんですけど、久しぶりにいったんぶが観たかったこともあって、行ってきました。イベント自体はお昼からやっていたんだけど、タイムテーブル見た結果、夕方に家を出発。陰陽は職場から徒歩2分のとこで、前日も仕事だったこともあって、通勤してる感が半端なかったです。
 
中に入ると、居酒屋風の店の座席はほぼ満員。立ち見のお客さんもたくさんいました。今回はフロアライブってことで、フロア中央に機材がドンと並ぶ。ドラムとギター、ベースが向かい合わせになっていて、めずらしい並びで面白いです。お客さんはその周りを囲むように観るという感じで、このシチュエーションにはかなり興奮しました。他の出演者も観たんだけど、お目当てのおとぼけビ〜バ〜といったんぶだけ書きます。
 
 
 
おとぼけビ〜バ〜

f:id:otakebi:20141222074005j:plain

 
 
ライブ後に貰ったセットリスト。個人的には「ちゅっちゅソング」が入っていたのが嬉しかったです。歌詞もやし、サビのとこのメロディーがめちゃ頭に残る。
 
 さっきも書いた通り、フロアライブだったので、ドラムの後ろから観てました。この角度だと手許がめっちゃよく見えて新鮮。
 
このバンドは出音がデカくて本当に好き。狭い場内だったからドラムもギター、ベースも生音に近くて、興奮してました。ほぼMCなしで自分らのテンションをそのまま演奏に乗っけてくる感覚は何度観ていても楽しいです。ベースのひろたさんの音も、観るたびに馴染んでいるようでよかったです。あっこりんりんさんもバスドラに足を乗っけて歌う姿がセクシーやった。
 
ステージ(というかフロア)の関係もあって、動きのはちゃめちゃさはあまりなかったけど、ここまで至近距離で観れることは滅多にないので、本当に新鮮で楽しかったです。
 
ライブは興奮して観てたけど、けっこう冷静に聴けたところもありました。音は凶暴で曲はポップ、歌詞は照れ隠しっぽくて叩き付けるような演奏。その辺がホントにいいバランスで成り立ってるバンドだと思います。よかった。
 
 
 
いったんぶ
前に観たのは2〜3年くらい前かな。ベースが抜けたちょっと後くらいだったと思います。それから全然追えてなかったんでどうなってるか楽しみでした。
 
今回もベースはなしで、eToさんがギターをベーアンにも繋いで低音をカバーしてた。めちゃめちゃ攻撃的な演奏と、なかなか気持ち悪い音色は相変わらず。コテさんのボーカルは、なんとなくあぶらだこヒロトモさんチックな感じで妙に耳に残る。
 
ニューウェーブやポストパンクのような気もするんだけど、それよりもかなり泥臭くて変な楽曲たち。変だけど聴きやすい…こういう曲は本当に好み。いい意味でアホだろうなと思わせるメンバーの佇まいも面白くて好きです。毛皮でモフモフのジャケットに光る眼鏡をつけて演奏してるクマベさんとか、心のツッコミを入れずにはいられない。
 
聴けば聴く程ほど関西のバンドだな〜と思わせるいいバンドです。
 
 
 
 
 
そんな感じで、いったんぶ観たら帰るつもりだったんだけど、結局、夕方から終演までいた。かなり楽しいイベントでした。二日酔いだったはずなのに、またお酒飲みまくって酔いがさめきらずに次の日仕事に行ったのでした…。