θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

9.28 dj colaboy presents HOMESICK 15 -(((さらうんど)))『New Age』RELEASE PARTY-(LIVE : (((さらうんど))) 、スカート、Sugar's Campaign、my ex、SOUND:okadada、O&L、SummerNightDatePlan、whatman、DJ牛、dj colaboy) /京都メトロ


先週に引き続きまたメトロに来ました。今回は(((さらうんど))) とスカートが特にお目当てと言える感じです。

開場が21時で、まさかのオールナイトということで、不安感ありまくり。入念にお昼寝してメトロに向かったんだけど、到着直前に眠気が出てくる始末でした。確実に寝ることになるでしょう。開場時間になる頃には、既に何人か集まっていて、注目のイベントだったのだなと改めて思ったり。実際、ライブアクトとしては2番手で出てきたスカートの頃には身動きしづらいくらいのお客さんで埋まっていました。オールナイトだったので(?)ほとんど記憶が残ってないので、何組かだけ簡単に。

■my ex
ギタボ、ベース、ドラムの3人組。初めてでした。見せ方は違うけど、シャムキャッツなんかと通じるものを感じたり。良質なメロディーにけっこう歪んではいるけど、どこかに爽やかさを感じさせる音が印象的でした。


■スカート

DJさんのかける音楽に浸りながらふとステージに目をやるとメンバーの準備が終わっていました。この頃にはかなりの人がいて、少し後ろ目にいた自分はそれほど前に行くこともできずにお客さんの間からチラチラとステージを観るような感じ。

澤部さんにベースにドラムを加えたシンプルな3ピース編成。1曲目は「ストーリー」だったかな。曲が始まった瞬間にドキドキワクワクするような空間がブワッと広がって世界ができあがるところが素晴らしいです。飛び出す曲が名曲としか言いようのないくらいの曲ばかり。こなれたような感覚もありながら、ちっちゃくまとまることなく、肉体的な演奏なのが観ていても面白いです。

ライブ中盤の「おばけのピアノ」でしっとりさせてからの「セブンスター」でぶっ飛ばす繋ぎには鳥肌たちました。思わず「うおーっ!」ってなった。当然のようにアンコールが起こっていたのも印象的でした。


■(((さらうんど)))

深夜2時くらいか、自分の体力的にもピークを迎えた頃に登場しました。もう、後ろでグッタリしかけていたんだけど、メンバーが出てきて深夜のこんな時間に盛り上がるフロアの空気を感じて自分も思わず前の方へ向かっていました。

サウンドはひたすらオシャレでありながら、ノリのいいリズムが自然と身体を揺らしにかかってくる。イルリメさんのMCでぐんぐん会場が盛り上がり。途中でスカートの澤部さんもゲスト参加しての「Neon Tetra」の演奏もあったりしたりで、終始楽しい空間が広がっていました。

そんな感じで、ちゃんと観たのはこのくらい。しかも、延々お酒を飲んでいたのでロクに覚えていない体たらく。途中1時間くらい寝てたけど、それ以外は終始いい気分で飲んだり音楽聴いて身体揺らしたりと本当に楽しい時間が過ごせました。結局、終演近くの朝5時までいて、朝日が昇るのを見ながら満足感と清清しい気持ちに包まれて家に帰りました。