読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

11.3 DMBQ@木野祭 /京都精華大学

自分が通ってた大学のお近く、京都精華大学の学園祭にDMBQが出るってことで行ってきました。数年前にもDMBQが出演するってことで張り切って出かけたのに、出町柳駅で学際中止の貼り紙を見てがっかりしながら帰ったことがありました。何年もの時を経ての精華大DMBQです。

前日、BOREDOMS観に行った友だちからタイムテーブルを聞いていたので、出演時間の少し前に到着。前日も観て、増子真二2デイズしたかった…。

NICE VIEWのライブが行われているステージのすぐ隣のステージにDMBQの機材がセットされてました。このステージがかなり高くて(180cmくらいか?)、少し見上げるかたちでライブを観てました。こんな高いところで演奏するメンバー見るの久々で、新鮮だった。

セットリストはおそらく…

1.She walks
2.Taste
3.Small Hours
4.Mama Song
5.Are You Satisfied?

だったと思います。持ち時間40分しかなくて、全体的にコンパクトにまとまったライブだった気がしました。『Small Hours』のインプロも短かったし、最後もけっこうアッサリだった。

それもあってか、パフォーマンスは最初からメンバーみんな飛ばしてました。ステージが広かったから、みんなノビノビと動き回ってた。増子さんは2曲目の段階でツバ爆弾出しまくりだったし、客席の飛ばしたし、鼻ほじったりあららら…という感じ。パンツの中にマイク突っ込んだりとやりまくりでした。そして、ズボンのチャックが終始開いてました。

学園祭のライブらしく(?)ドラムのマイク位置がズレまくったり、よく見えなかったんだけど、たぶん演奏中にバスドラムがどんどんズレてきたんだと思う。曲の途中でスタッフさんが飛んできて必死で支えてました。真ん中のMCタイムで突貫でいろいろやってました。その様子を見た増子さんが電動ねじ回しの音を拾いに行ったり素人臭さが残る感じでしたが、それもよかったです。

最後のパフォーマンスもあっさりめで、増子さんはお客さんにギター渡して叫びまくり、ドラムセット解体〜空中ドラムで和田さんがドラム叩いてサクッと終わりました。

これで今年のDMBQライブは終わりみたいです。来年も何回かはやってほしいな。できればトン平&ビショップの関西ライブも観たい。すっかり話題に挙がらなくなった新譜もなんとか出してほしいと切に願ってます。