読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

10.15フクゴウブンカサイ『DYNAMO』/京大西部講堂

大阪ではミナミホイールやF.M.W.2011が盛り上がってるなか、京都でひっそりと(失礼)行われたイベント。個人的にはメンツもいいし、京都で早めに終わってくれるところもよくて(オールナイトとかはもう無理や)けっこうテンション上がるイベントでした。撃鉄とキンブラだけさっくりと感想。

開演時間15時少し前に着いたら、撃鉄がリハしてました。音がダダ漏れであった。

■撃鉄
天野さんは短いジャンパーみたいのとふかふかな帽子、豹柄タイツに豹のぬいぐるみといういつもの格好で登場。あ、他のメンバーはさりげなく登場して、『部屋』のイントロ始まってました。ガイコツシャツじゃない森岡さん初めて見た。

約半年ぶりで、とにかく楽しかった。天野さんの肉体的で機敏な動きは見ててほんとに面白い。2曲目『犬』のラストの客席飛び込み〜フロアでブレイクダンスもどきと思いがけない動きもあって飽きない。

新曲も聴きやすい曲が多くて、スッと踊れるのがいいなと思う。4つ打ちバスドラはやっぱり好き。

「ラストにみんなで大縄跳びしよう」ってマネージャーさんに縄を取りに行ってもらっての『場違い』は面白かった。お客さんに縄回させて、みんなを呼び込むも間奏が終わってしまって天野さん着地失敗して足くじいて終了という。あの必死なテンパリ具合が最高でした。

いいライブだったのに、お客さんが全然いなくてガラガラだったのが残念だったな〜。


そこから外に出てカレー食べたりしながらまったりと休憩。この後のライブは電気ジプシー・スペシャルまでほとんどお客さんがいない状態だった。僕は段差に座ってゆっくり見てました。途中、幼稚園児くらいの姉弟を連れた親子がいて、その子どもが殺人的に可愛かった。フロアを好き放題走り回ったり、踊ってるお父さんにタックルしたりすごく楽しそう。お母さんが見守る中で、お父さんも子ども抱きかかえて回してあげたり微笑ましかった。その後ろではアッパーなダンスチューンが流れているわけですが。

■電気ジプシー・スペシャ
6人くらいのインストバンド。ひょうひょうとした喋りのクラリネットの人が面白かった。ライブ中に田舎の野菜直売所方式でCD売ったりと自由気まま。

曲のメロディーもすっごいよかったな〜。


■クリトリックリス
この時点ではそこそこの数の人が集まってました。外の店の人が多いかもしれないけど。ヤジも飛びまくりだった。

最初は『スウェッティ』やフロアに下りてきて女の子の前でセクハラ的感じの下ネタステージ。『ラブラブラブラブラブホテル』とか女の子は本気で嫌がり、男子は爆笑。コミカルな『その時俺は』挟んで、そこから『キクチ』の歌とか『のんちゃん』の歌ちょっとまじめ系の歌になっていった。ちょっとだけまじめな歌だ。曲のラストで悦に入るスギムさんの姿を見て「ちょっと汗ww」とビビる客の声も神々しかった。そこから『アベちゃん』。そのままラストの曲行って観終わったらちょっと感動してました。ハゲでハダカのおっさんに。


KING BROTHERS
この時点で1時間以上押していて、ヤケクソ気味で最前列にかぶりついて観てました。

もうね、すっごい迫力だった。1メートル先でシンノスケさんが大股開いてベース弾いてる。タイチさんのドラムの迫力もこの間の磔磔の3倍くらいある。マーヤさんは自分のほぼ真上でギター弾いてる。

お客さんもみんな集まってきて(それでも会場の半分も埋まってなかったけど)、客席飛び込むマーヤさんを支えたりしてはちゃめちゃでとにかく楽しかった。あっという間の50分弱だった。

アンコールではフロアライブもあって「ロックンロールが足りない!」って叫ぶケイゾウさんよかったわ〜。久々のフロアライブで盛り上がるしかなかった。周りの盛り上がりもかなりのものがあった。

ライブ中の自分は完全に覚醒していて、感覚がギンギンに冴えてきてるのがわかって面白い。聴こえないはずの音が聴こえてきそうな感じだった。

この1ヵ月で3回観たけど、今のキンブラはアブラ乗りきっていてハズレのライブがない。ホンマに凄いバンドや。


結局、ラストのキンブラが終わったのが22時半。なんやかんやで1時間半押しでした。メインの出演者がミナホやF.M.W.2011と被ってたせいか、集客はあんまりでした。中盤の状況は強烈で、「ラストのキンブラ大丈夫やろか?」と勝手に心配したりしてた。最終的には盛り上がってよかったです。

半分くらいのグループがライブ中に講堂を飛び出して外でパフォーマンスしたり、ライブ以外でも歯磨きっ娘が講堂内でライブやってる横で歯磨きの実演してたり、大破した車が駐車場にあったり、何故か人力車があったりで自分好みのカオティックなイベントでした。またいつかやって欲しいです。