読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

9.18お米の愛だろ vol.8「お腹いっぱいの幸せ」(お米、juggling dub's、A MAD TEA PARTY、チッツ、いったんぶ、おとぼけビ〜バ〜、中原ねこ) /十三ファンダンゴ

お米さんは以前観たときに妙に心に残っていた。チッツは大好き。だけど、なんか気乗りしなくて迷ってました。が、おとぼけビ〜バ〜といったんぶがどんどん気になってきて行くことにしました。バンド多いんでサクッと。

■いったんぶ
ニューウェイブっぽいテイストのパンクか。ギターの音がちょっと撃鉄っぽい硬質な音だった。曲のテイストやパフォーマンスは全然違うけど。

細かいことはどうでもいいからギャーッと暴れたくなる曲ですね。メンバーもこれでもかってくらい動きまくってたし。また観たいです。


■おとぼけビ〜バ〜
ガレージですね。とにかく曲がメロディーがスッと頭に残る。『ぶりっこ撲滅』とか『ちゅっちゅソング』とかタイトルのセンスも好きだ。新曲って言ってやった曲が一番好きだったかもしれん。ということはまた観に行かないといかんです。

メンバー4人目立たず埋もれる人がいなくてみんな個性的で面白かった。こういうバランス大事だと思う。


juggling dub's
アイリッシュ、民謡あたりをやってた。普通にいい曲多いな〜と思いながら観てた。たぶん、野外でやったほうがより映えるだろうな。


■中原ねこ
ギター漫談?いや、しっかり歌ってましたよ。ただ、歌の間に入るお喋りが面白すぎてそっちの印象が…。コザック前田さんとメガマサヒデさんのやつ最高でした。


■チッツ
もはや何もない。この日も最高であった。やっぱし好きだ。ひっしーの動きの種類が増えていた。


■A MAD TEA PARTY
ちょっと苦手なタイプのバンドでした。なんというか抑揚のない感じかな。

■お米
前方のお客さんが自然と床に座って驚いた。ファンダンゴでライブを座って観るなんて。

声に特徴あって万人受けしないかもしれないけど、ほんとにいい歌を歌うし、表現力も凄くあると思う。最後にやった『と―さん』はちょっと感動してしまった。

客席もしんみり「よかったね」って空気だったのに、アンコールは爆音カラオケでオチました。


5時間くらいの長丁場のライブでしたが、あっという間に終わった気がします。1バンドあたりの持ち時間が短かったのが少し残念だった。もっと観たいな〜と思わせるバンドが多かったです。