θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

12.5 STILL ECHO(PARA、TERRAS) /京都メトロ

PARAが出るなら行かなきゃねっ!てことで張り切ってメトロへ。実家に居たころは、京阪沿線だったんで、神宮丸太町駅から直結のこの会場は便利この上なかった。けど、阪急沿線に住むようになって微妙なアクセスの悪さにどうしようかと思う。結局、河原町から歩いて行きました。大体30分くらいかな。

家を出たのは18時くらいで、真っ暗な中をライブハウス向けて出かけてる状況に冬を感じた。途中、三条でご飯食べて19時過ぎに会場到着。夜の鴨川もきれいだった。

■TERRAS
サックスetc、ウッドベース、キーボード、パーカッション、ドラムの5人。ちょっとダブっぽかったり、ジャズっぽかったりするムーディーな音楽。キーボードがPARAの家口さんで、幾何学的なフレーズではなく、普通にキーボード弾く家口さんの姿が新鮮だった。

曲に変化が少なくて後半ちょっと飽きてしまったのが残念。

■PARA
セットは…

1.Corinto
2.M/O
3.fret works
4.新曲
5.pastral
6.Arabesque

だったと思う。

曲が始まったと思ったら、曲中ずっとスクラッチノイズが聴こえていて、何かおかしいと思いながら聴いてた。『Corinto』終わって小休止があったし、確認するかと思ったら、ヨシタケさんのチューニング待ちでそのまま『M/O』へ。この曲「モー」って読むらしい。ずっと「エム スラッシュ オー」ってまんま読んでました。やっぱりスクラッチノイズが出ててちょっと音に集中できなかった。

曲終わりで山本さんが「なんか音してるな」って言い出して、原因追究。その間、間を繋ぐために山本さんが「北朝鮮が…」とかとんでもない出だしで話をしたり、「ラップ現象か?」とかちょいと饒舌トーク。で、どうやら原因はヨシタケさんのアンプかもなってことで替えのアンプを依頼して『fret works』へ。やっぱりノイズが気になって集中しきれなかった。メンバーもちょっときつそうでした。

替えのアンプも来て、交換しようとしたけど、原因はヨシタケさんのエフェクター(ヴォイコーダー)だったみたいで解決しました。ここからは本調子で演奏してました。ラスト『Arabesque』の音の美しさと高揚感に今日も酔いしれました。アンコールの声もあったけど、山本さんが出てきて「アンコールしたら大阪帰れへんねん」って言って終わり。このとき23時過ぎてたし、しょうがないですね。

前半はちょっと…だったけど、後半の新曲がほんとよかった。ヨシタケさんと山本さんのギター輪唱フレーズが気持ち良すぎる。「デレレレ」って16音符って鳴らすところが、ヨシタケさん→山本さんできて今度は山本さん→ヨシタケさんって順番が入れ替わってる構成のようで、フレーズが円を描いて宙に舞ってるようだった。新曲も溜まってきたし、そろそろ新譜を聴きたいです。