θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

FRUITS☆Lee /BOAT

NATSUMENのASEさん、アインさんがやってたバンドの1st。

音的には、ロック、ファンク、ハードコアとかいろいろな要素が入り混じり、歌詞も日本語、英語、中国語と多彩、さらに曲によってメインボーカルが変わるので、何が何やら。僕が好きな「いろんな音楽要素をごちゃ混ぜにしてポップでまとめてみました」なCD。

中国語の詞にそれっぽい音楽が新鮮で切ない『ウォティパティ』。かな〜りファンキーで、後半の休符を活かしたフレーズがイカス『Mo'el Gakusei』。ギターの弾き語りにみんなの歌が乗って、サクッと終わる『ネガティブコンディション』。この歌の「い〜つか〜モノクロ〜ムの〜夜が〜明〜けるよに〜…」ってところがツボでした。曲も歌詞もこれぞソフトポップスと言いたくなる『スマートボール』。ASEさんが叫び、ハードコアな『』。

という感じで、基本は聴きやすい。気楽に聴ける。でも、ASEさんの歌い方とか「そんなに気持ちよく聴かせるか!」って感じでちょっと意地悪な部分もあったりするアルバムだと思います。