θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

DMBQ、METALCHICKS、似非浪漫 /梅田Shangri-La

今まで初めてのライブハウスに行くときは必ず道に迷っていた私ですが、入念な下調べの結果、今回は道に迷いませんでした。よかった。そんなのはどうでもいいですね。

先週強烈な盛り上がりを見せたDMBQのライブからたった5日でまた観れるとは。しかも対バンが元DMBQのよっちゃんとバッファロードーターのシュガーさんのユニットMETALCHICKS…ということで期待大です。

先週は200人近い人が集まり、あんだけすごいライブをしたDMBQなので、もしかするとかなりの人が来るのかと思いながら会場内に入ると…誰もいませんでした。現在6時15分。スタッフの人がウロウロしてる中、会場で1人佇む僕。いたたまれなかったです。まあ、開演までの時間待ってるのが嫌で開演ギリギリに集まってくるんだろうと思って気にしませんでした。が、ほとんど人が来なかった。びっくりするくらい。なんというか「お客さんよ、ステージの前に1列に並んで」と言われて並んだら1列に並べてしまいそうなくらい。最終的には1.5倍くらいになりましたけど。でも会場が広いからスカスカで客の僕もかなり心配になりました。

似非浪漫
変拍子を多用し、いろんな音楽のエッセンスを利用したような音のバンド。いまいちノれなかった。

METALCHICKS
打ち込みとメタルギター(スリップノットみたいなイメージ)にドラムという編成で、これにコーラスのある曲もあります、という感じ。曲はヘビィなリフが中心で、聴いてて気持ちよかったです。

MCで物販の宣伝や次回のライブ告知をしたりするあたりが増子さんとの考え方の違いなのかなぁと思いました。DMBQはそういうことしないですからね。

DMBQ
う〜ん、前回のイメージが強く残りすぎたのか、正直に書くと今回はイマイチでした。大体理由は解ります。お客さんが少なすぎたからでしょう。

演奏者盛り上がる→観客盛り上がる→演奏者さらに盛り上がる→…ということがあって、ある種のカタルシスが生まれるのがライブの醍醐味だと思いますが、今回はメンバーが頑張ってもすっげー反応薄かったです。

それでも、最後はステージ横のスピーカーの上にドラムを置き、お客さんにスネアとシンバルを持たせ、スピーカの上でチャイナさんに叩かせてました。で、スピーカーの下、客席フロアにシンバルを移動し、そこにバスドラムを落下させて終了。この時点ではけっこう盛り上がってた。

ライブはお客さんが集まらないときついですね。今回は告知がほとんどなかったので、そのあたりが原因ではないかと。