θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

10.9 ボロフェスタ(SOUL FLOWER UNION、POLYSICS、bloodthirsty butchers、ART-SCHOOL、赤犬、elekibass、FLUID、片山ブレイカーズ&ロケンローパーティ、nontroppo、The Vents、大和川レコード) /京都大学西部講堂

当日は台風直撃のニュースがありましたが、曇ってるけど雨は降らず、しかも涼しいといういい環境でした。

今年はかなりパワーアップ。なんせステージが2つある(講堂内と野外。実はもう1つサブステージみたいのもあった)。去年はステージが1つだったので、時間になるとみんな講堂内に入り、セットチェンジの間外で待機みたいなノリでした。しかし、今年はステージが2つ。待ち時間がかなり短縮されてました。・・・が、それぞれのステージの距離が徒歩3分ほどしかないので音が漏れまくり。演奏中はまだましでしたが、MCの時はすんごかったです。

では観た人たちの感想。

【片山ブレイカーズ&ロケンローパーティ(野外)】
よく磔磔とかでライブしてるので気になってたバンド。まあ、普通のロックンロールバンドでした。最後、ギターの人が天井の骨組みの鉄パイプで逆さにぶら下がりながらギターを弾いていておもしろかった。

POLYSICS(講堂)】
初めて観ました。カヨちゃんものすんげ〓かわいかった。いきなりポンポン振ったり機械みたいな無表情感がいい。ハヤシくんの暴れっぷりも良かったです。ライブはダイブもあるくらいの盛り上がりぶりでした。

赤犬(野外)】
ボーカルのみなさんは体操選手、考える人、浪人生といった京都大学&秋な格好で登場。曲はライブビートとほとんど同じかな。MCでライブビート地震速報についても言ってました。「赤犬ついに地震とコラボレート。今日は台風とコラボレート・・・できなかった。」っておもしろすぎ。地震とコラボレートっていう表現はうまいなあと思いました。最後はボーカル3人が野球帽+白ブリーフという格好になり、なんやかめちゃくちゃ。ほんとこの人たちエンターテイメンター(?)ですわ。ただ、もうセットリストにもう少しバリエーションが欲しいかも。

SOUL FLOWER UNION(講堂)】
赤犬が終わってから急いで講堂に移動。もうライブが始まってました。こっちは貫禄のステージを見せてくれました。普通に歌に聴き入ってた。最後の「海行かば山行かば踊るかばね」でのみんなの阿波踊りとか、こんな風にのらせるバンドは他にないよなあ。なんて思ってました。で、アンコールでライブ盤で聴いて1度生で聴きたいと思ってた「こたつ内紛争」をしてくれて感激。あっという間の1時間でした。

実は他のバンドも観たんだけど、あんまダメでした。しっくりこなかった。