θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

1092895273*フジロック3日目(ライブ編)

まずは6月の磔磔のライブでのすごさに感動したあぶらだこを見るためホワイトステージに向かいました。始まる1時間ほど前に着いたのですがもうステージの前に張り付いてる人とかがいてびっくりしました。ただ、あんまり人が集まらないかなと思ってましたが、けっこうな人が集まり意外でした。

〓【あぶらだこ】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
時間になりいきなりメンバー登場。ヒロトモさんは棒立ちだし、ギターの人も棒立ち。ベースの人が少し動くくらいで、カメラマンの人がけっこうがんばって動いて動きのある絵を撮ろうとしてるのがおもしろかったです。あぶらだこにしては大きいステージなので緊張とかあると思ってましたが演奏に関しては文句なしでした。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

その後グリーンアバロンに行くとラテンっぽい音楽が流れてるので様子を見るとサルサガムテープが準備をしてました。

〓【サルサガムテープ】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ドラムに元ブルーハーツ最近は大塚愛さんのサポートをしてる梶くんがいて、生梶くんにまず興奮。テレビとかと同じ格好してた。メンバーは全部で10人強でなんかタイコの人がやたらと多かったです。

普通のロックンロールな曲ばっかりで特別な感じではなかったのですが、すごい楽しそうに演奏してるメンバーを見てるとこっちも楽しくなってきました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

このあとここであるはずの渋さチビズがいつからあるのか分からなかったので、もう少しここで様子を見ることにしました。昼ご飯でも食べようとすぐ近くにある朝霧食堂に行ってみるとグリーンアバロンのタイムテーブルがありました。チビズは18時15分スタートでした。

とりあえずグリーンアバロンで昼を食べながらこれからどうするか考えていると、ニヤニヤが演奏を始まりました。そうこうしてるうちに眠くなってきて寝てました。

目が覚めるとポカスカジャン(3人組のお笑いの人)がリハーサルをやってました。普通に登場のSEと退場のSEをかけて打ち合わせとしていてリハーサルから客を笑わしていました。

〓【ポカスカジャン】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
何度かテレビで見たことがあってその時は別におもしろいとは思わなかったのですが、そこはフジロックマジック。かなり面白いと思ったし、すごいウケてました。テレビでは使えないネタもいっぱいやってくれました。放送禁止用語系と政治関連。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

その後オレンジコートにでもいこうかなと移動。途中のフィールドオブヘブンで早川義夫佐久間正英のリハをやっていて見てみることにしました。

〓【早川義夫佐久間正英】〓〓〓〓〓〓〓〓
早川さんの歌のチカラがすごかった強烈なライブでした。歌詞のためか暗黒テイストたっぷり。こんな昼間からいいのかと。ジャックス時代の名曲「マリアンヌ」には感激しました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

で、オレンジコートに行ってN・R・B・Qを少し見る。オールドテイストなロックンロールとかいろんなタイプの曲をやってました。演奏もうまくていい感じ。みんな楽しそうに踊ってた。

そうこうしてるうちに渋さチビズの時間が近づいてきたのでグリーンアバロンに戻りました。途中、渋さ知らズオーケストラのギターの人(ドレッドの人)がいました。

〓【渋さチビズ】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
今日は8人。ウッドベースを爪弾く不破さんがすごいかっこよかった。爪弾いてたくせにすごい音数なんだもん。やった曲は「行方知れズ」となんか忘れたけどスローテンポの知ってる曲。最後に「仙頭」の3曲。45分〓1時間くらいやってました。

人数が少ないと一人一人にスポットがあたりやすいし、指揮者がいないので誰かがおもしろいフレーズを演奏しだすとすぐにみんなそれに合わせてくる。そんな集中した感じか良かったです。オーケストラへの期待感が高まりました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

その後、ホワイトステージでZAZENBOYSを少し見て苗場食堂であるかもしれない赤犬(30日のライブの時にメンバーが言ってたけど、なんかノリでテキトーに言ってた感じがした)を見にいきました。

苗場食堂の様子を見てみてもライブをするような感じがなかったので、「ああ、ガセか」と思いながら食堂横でご飯を食べていたら、すぐ横で赤犬のメンバーがライブの仕込みをしてました。本当にやるみたいです。すぐそばのレッドマーキーではASHがライブをやっていて、「あんな若造に負けてられるか」と暴言(?)をはいてました。あと、ネタの打ち合わせ(?)も。

〓【赤犬】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
僕がはじめいた場所はステージの真裏にあたるところで、前に回ってみると苗場食堂の前はものすごい人だかりでした。ライブハウスのようなギュウギュウ感。

途中赤犬初のディナーショーということで、赤犬が開発したメニュー「赤犬丼」と食べるメンバーも。お客さんもステージに上げて「次の曲の間に絶対食えよ!」と赤犬丼を食べさせていました。で、全部食べきったお客さんをいじってあげるのかと思ったら、あっさりと「君、もうええで」と特にいじらずステージから降ろしてました。お客さんせかっくがんばったのに・・・ちょっとかわいそう。そんで、食堂なのに赤犬唯一のラブソング「UNCO」で「U!」、「N!」、「C!」、「O!」コール&レスポンス。オレンジコートとは違った盛り上がりがありました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

そして、クロージングバンド渋さ知らズオーケストラを見るためグリーンステージへ。グリーンステージについたらなんか変なおじさんバンドが演奏してました。なので、ちょっと睡眠。

目が覚めるとおじさんバンドの演奏が終わったところでした。最後なので張り切って前の方に行こうと思い、ダッシュで前に。そのかいあってかまん中2列目をキープ。どんどんできていくセッティングを背にタバコ吸ってました。

〓【渋さ知らズオーケストラ】〓〓〓〓〓〓〓
渡部さん(ハッピに赤フンドシの人)がフンドシを盗まれたという話し(4月のクアトロツアーでもしてた)をし、「ナーダム」からスタート。何曲かやったところで僕は「前の方でガンガン聴くのはワンマンライブのときとかにできるやん。それよりもフェスやねんから自分のペースでのんびり聴こう!」とか思い、PA席あたりまでさがりました。そこで全体を見ながらタバコを吸い、自分のペースで踊ってました。

ライブはまん中あたりに前身真っ黒な衣装を着た人(クアトロツアーでいた人)や変な看護婦ぽい格好の人(この人もツアーにいた)が出てきてアングラ感ばっちり。が、この後やった「ライオン」「Pちゃん」「本田工務店のテーマ」は時間が押していたのか、むっちゃ短かったです。普段は途中いろんなメンバーにソロをまわして楽しんでから進むのに、今回はそれがほとんどなかった。また、「Pちゃん」の片山さんのソロのときに童謡とか歌謡曲とかはさんでくれることが多いのに今回はすぐに進んでいくし。「本田工務店」も合唱とかすぐに終わってました。でも、終わって時計を見ると2時間経ってました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

そんな感じで僕のフジロックのレポート(ライブ編)は終わりです。フジ終わってから3週間も経ってしまいましたが・・・・・・。また今度はフジロック(生活編)と題し、来年以降の参考にしたりするため音楽以外のレポートを書こうかなと思ってます。たぶん書きます。