θ

行ったライブのレポなどが書かれていると思います

初面接

昨日初めての面接を受けてきました。しかも第一志望といってもいいくらい志望度が高いところ。「初面接でそんなところかよ!?」という感じですが、日程がそうなってしまってたのでしょうがありません。で、これがひどかった。渋さのライブでかなり気分が上向いてきて、このまま面接を受けてホントなら昨日のうちにエントリをしておくつもりでしたが、そんな気分になれないくらい落ち込んでました。帰りにCDでも買って帰るかと思ってたのに、すっかり忘れてました。

1時間の予定のグループ面接で質問も2、3くらいだろうから、自己PRと志望動機とあと1つ何か質問があるのかなと思って、先の2つは結構練ってきたんですけど聞かれたのは「自己PR」、「自分の成功体験」、「自分にキャッチコピーをつけるなら」という3つでした。志望動機を聞かれないという予想外の展開にあせってしまい、3つの質問に対して同じようなこと(資格とゼミとバイト)を答えてしまい内心“言ってることがさっきの質問と同じやん”と自分にツッコミを入れるも、引き返すわけにはいかず、はじめの「自己PR」では食いつきのよかった面接官がどんどん離れていくのがひしひしと感じられました。後半は全然話を広げてくれなかったもんな。

一番の反省点は「ネタの引き出し」を整理できておらず、「こんな質問がきたらこう返していこう」とかをしっかり考えていなかったのがいけませんでした。佐藤さんの「考え方を考える」ということで大学の授業に対する考えが変わったことなんかキャッチフレーズの質問であの言葉を言って結び付けれそうな気もしたのに、あせってそこまで気がまわりませんでした。成功体験もバイトのことでネタがあったのに結局自己PRではじめに言ったような内容のネタになってしまったし。そんな反省点が面接が終わってすぐに気付いてしまい、すぐに“ああすれば”とか思うような面接をしてしまった自分がごっつ嫌でした。